2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近のコメント

<!–:ja–>新年のスタートはゆっくりと<!–:–><!–:en–>Haste makes waste<!–:–>

新年明けましておめでとうございます。

新年がスタートする1月はなんとなくのんびりムードでゆったりのスタート。会社が始まったかと思うと成人の日で連休になって、最初の10日はあっという間に過ぎ行く。5日から会社はスタートしたのだけれど、なんとなく今週がやっと本格的なスタートといった気分である。

これが、外資系グローバルIT企業で OS The teen, who turns 17 on Sunday, was partying with celebrity pals including justin bieber pictures , Chris Brown, and The Game, casino as well as older sister Kendall. の開発チームにいたときは、決まって1月にリリースがあって、1月にのんびりできたためしがない。しかも、USの皆さんはクリスマス休暇は長めに休むものの、新年のスタートはとても早い。2日とか3日から働いていて、メールがバンバン飛んできたりする。まあ、今やそれも懐かしい思い出であるわけだが、会社を経営する立場になると休みが多いのも考えものである。世の中が眠っているということは、その間ビジネスが発生しないからである。寝ている間にチャリンチャリンという、そんなおいしい話は残念ながら私のまわりにはなさそうである。

それで、ゆっくりまったりでは良くないと、いつもの仕事をがんばり始めるとせっかくの機会を逃してしまう。ここは、ゆっくりスタートのついでに、普段なかなかできない計画というものに着手するのがよい。

一年の計は元旦にありと言うが、1月のゆっくりムードのときに少し視線を先において、自分やチームや家族や会社の先々のことを考えてみるとよさそうである。

最近のソーシャルの世界、twitter や facebook online cialis などでは自分のまわりの人の動きが目に入ってしまうので、自分のペースをつかむのが難しくなってしまっているのではないかと思う。ちょっと無理してしまっている人が多いんじゃないかな?

少しそういう世界から目線をはずして自分自身のペースで考えをめぐらせてみてはいかがだろう。

せいては事をし損じる。
Haste makes waste.

新年のスタートはゆっくりと参りましょう。



<!–:en–>Sen-Kyaku-Ban-Rai<!–:–><!–:ja–>千客万来<!–:–>

本日のお客様。神田達磨の鯛焼き君。

神田達磨の鯛焼き

「あえて薄皮のバリを多く残し、羽根付きのたい焼きとして仕上げております。」とホームページに説明がある。これも「バリ」って言うんだと妙なところに引っかかる。バリと言ったらやっぱりcasino online href=”http://www.xebec-tech.co.jp/index_j.html” target=”_blank”>ジーべックテクノロジーのS社長に聞いてみることにしよう。鯛焼きのバリ取りは作ってないの?って。

本日のお客様。リースさん。

素敵なリース

ブリザードフラワーのリースをいただきました。こんな上品なもの、うちのオフィスに馴染むのか?仕事はバリバリだけれど、人間は上品だから大丈夫、だね。

鯛焼き君とリースさんに引っ張られて、お仕事がやってくる予感。千客万来と行きましょう。



<!–:en–>A solar eclipse<!–:–><!–:ja–>日食<!–:–>

鹿児島市の部分日食

鹿児島市の部分日食

滅多に見ることのできない天体ショーの日食。7月22日に鹿児島市の実家で見ました。空は朝から厚い雲に蔽われ、食の始まる時間の前から雨も降り出し、太陽がどこにあるのかもわからない状態でした。ところが、最大食の20分くらい前から雲の合間から太陽の光が漏れ出し、流れる雲の合間で数秒間ずつ太陽が現れるようになりました。観測めがねをつけて見てみると、まるで三日月のような太陽。感動です。上の写真は、最大食(鹿児島市で96%)の10分くらい前に観測メガネを通して撮影したもの。ちょっと手振れしてしまっていますが、写真にもおさめることができて満足です。最大食の11時前あたりには外が夕方のように暗くなり、ひんやりとした風が吹いてきました。とても貴重な体験をすることができました。